2019年6月1日にUbuntuのオフミ に散歩がてらに出席しました。

もやっとしながら六本木ヒルズへ

実はこの手の集会には始めた参加するのだ。 新人向けの説明会なんてググってハンズオンするより面倒くさい、 と思っていたので。

隠居生活になって始めて「外の世界を観てみよう」なんて 宮崎さんのアニメみたいに思ったのだ。

駅で混むのが嫌なので大江戸線の麻布十番駅(手前)で降りる。 鳥居坂下からけやき坂を登っていって行くとヒルズは右に見える。

あの辺の景観

ヒルズのお足元の中でも、けやき坂の眺めが素晴らしい。 空が開けている開放感、適度に並ぶお洒落なお店、 広い車道と歩道。そして大きく育ったけやき並木。 なにより土曜日のお昼なのに人気が少ない。

ヒルズへ昇る

正にそんな感じがする道筋。 登坂場所は四方にあって目指すはヒルズってな感じがする。 今回はラジオ好きにはご存知のJ-WAVE口から昇ることにしよう。

六本木けやき坂のJ-WAVEからヒルズへ昇る

受付前にて

事務棟下で受け付けてもらって、なんとなく並んでいるところへ。 「こんにちは〜 皆さん初めてなの?」なんて声を掛けるが弾まないのはお約束だね。

向こうに見える階段をウェディングドレス姿のペアが降りてくる。 事務棟の階段を使って記念写真を取りに行く雰囲気。 サプライズってわけだな。 おめでとうございますお二人さん。 お陰で緊張が解れましたぞ。

やがて係の人が来て最初のロットが上階へ案内される。 言うまでもないがセキュリティは厳重だ。

会場へ到着して席に落ち着く

お洒落な感じの広いスペースだった。 今回初めて使う場所とか。

IT関係のレストルームと言う感じだが、 今や僕達のお陰で社員食堂の雰囲気になっている。

司会者がしきりに案内を行っていて、 取り敢えず食事からということだそう。

マネージャーが言うには、 「今年はコールスローが1Kgついてきてる」から どんどんやってくれと、 太っ腹。供給業者はオリジン弁当だそうだ。 お言葉に甘えてしっかりと昼食を摂ることにした。

何故かコールスローの消費が多いらしく、オフィシャルの分が無くなる!と 心配している向きもあったね。

恒例の唐揚げ

お酒もあったがビールで我慢。しかしこれはサッポロ・クラシック!! 懐かしいぜ。スタッフに北海道出身者が居るらしい。

そう言えばマストドンFMで耳にした”僕びーる君”が気になっていたので帰り道で購入。 しかし、もっと苦いやつだよと言われて沈没。

今日のビール

オフミ会場では自由で静かな時間が過ぎてゆく、過ぎてゆく。。。

本日の差し入れはお酒類、ウェア、乾き物などと発表があった。 差し入れありがとう。。。

オフミ開始

14:00時にオフミ開始

リリースノートの説明

19.04版を中々丁寧に説明してくれたお陰で、 18.04版を使う僕に特段影響のある更新はなかった模様。

これでお昼が付くのは親切に過ぎるかも知れないな。 勿論お約束のconnpasからのお知らせ付きなんだが、 情報源としては結構なものだと思うのでOK。

あわしろいくやさんの活動報告

事業として各種ミーティングを行っていくそうだ。 このオフミ会場でも頒布を行なうのでその後でゲットした。 詳しくは書き切れないので公式Webを参照して欲しい。

技術評論社様の提供でジャンケン大会

書籍が賞品に。 残念ながら当たらず。

グリーの中の人が会社紹介

この会場のスポンサーなのです。 快適な場所をありがとうございました。

日経Linuxさん提供でジャンケン大会。

書籍やデバイスが賞品に。 なんと意外なことにmicroSDのUSBアダプターが当たった。

日経Linux様ありがとうございます。

microSDのUSBアダプター

おおた まさふみさん

ご存知GPDへのUbuntu展開状況について。 最新型では正常にモニターが表示されることを確認している。 残念ながらカメラが動かない。 継続してツッツキ中。 通訳さんがついたのだそうで、少々楽になったと。

オフミ会場ではGPD所有者が意外と少ないと挙手で判明。 おおたさんという生のニュースソースがわかったので今後増えると思われるが。

残念ながら僕は11型で充分なので入手する方向はない m(_ _)m


本日の散歩&オフミはこの辺で。