カメラで取った写真でブログを書きたい。 スマホで取った写真をブログに上げている毎日でした。 でも画質に満足できなくなってきました。 カメラで取った写真を使うには色んな手段がありますが、 ここは一つ、カメラに付いている通信機能を使ってみることにしました。

カメラの写真をPCに送り込むには

僕がメインで撮影するのはEOS M3です。

Canon EOS M3
時代遅れっぽいですが、基本性能は僕には十分。 EVFをつけると、なかなか良いやつになります。

マニュアルを読んでみると、下記のような手段が可能なようです。

リンク:キヤノン:EOSのWi-Fi EOS M3

  1. カメラのSDカード取り出してリーダー経由でPCに接続する
  2. カメラからスマホへ送信した後PCへ

最初の方法は普通ですね。 何回も蓋を明け締めするので、耐久性が気になるところでした。

2番めの方法はスマホでカメラ内の写真を共有する意味合いです。 M3ではこれぐらいしか使えないようですね。 本来なら、直接PCと繋げたいところですが、ケーブルがないので、 諦めました。

本来ならケーブルは付いているのですが、中古なので

スマホにカメラの写真を入れましょう

僕が使うのはMoto G8 Powerです。

Moto G8 Power
マイクで音声を拾えない不具合が有るので、LAN環境で使っています。 Android機です。 Canon Camera Connectをインストールしています。 画像はアプリを立ち上げたところです。

通信しましょう

アプリには簡単接続ガイドが表示されるので、 これに従って進みます。

受信する対象を絞って一覧を出し、必要な写真を取り込みます。

僕の場合は、ブログの編集をPCで行うので、更にPCへ流し込むわけですが、 この場合にはFTPアプリを使っています。 使っているのはFE File Explorerというものです。 お薦めです。

但しがつきます

スマホに遅れるのはJPGとMPEG4だけです。 RAWデータは送れません。 こういうところが遅れていたんだろうねえ。 最新はどうなのかは知らないけどm(_ _)m


一見面倒臭そうですが、出先でスマホに入れておけばバックアップにも成るし、 PCへ送るのは簡単です。 これで優れた画像の写真を使うことが可能になりました。 M1からは相変わらずSDカードで取り込むことになります。