5月7日に健康生活について書きましたが、 僕の現在はリハビリを行う状況なんです。 つまり、”普通の体力に戻ろう”と言う段階な訳です。 そのために外来でリハビリのプログラムを受けることになっていました。 ところがこの騒ぎで利用することが出来ません。 そこで、入院中に3回受けていた経験を元にして、 運動用にチューブとバイクを入手しました。 軽度の運動を心掛けて、普通の体力に戻ります。 勿論、散歩なども必要ですね。

バイクは可愛い

これはメーカーが多くて、迷いましたが、僕が選んだのはこれです。 Amazon 【Amazon限定ブランド】プリマソーレ(primasole) マグネティックバイクミニ 8段階負荷調整 ワイヤレス運動測量計付き オレンジ PSS91HM009 プリマソーレ(primasole) フィットネスバイク

MAGNETIC MINI BIKEと箱に書いてあるように、 磁石で負荷を変化させるタイプのバイクです。 ミニというのは、サドルとハンドルがない、ことを示しています。

ミニバイク
オレンジ色の可愛いやつです。 名前は。 ワイヤレスメーター付属です。 重量9.06kg、サイズ62x23x32cm。
負荷ダイアル
磁石の近づき具合を調整します。 踏んでみた感じでは、リハビリなら4ぐらいでしょうか。 大体20kmの速度を維持するように漕ぎます。
無線ユニット
メーターがワイヤレスのため、 ここに通信ユニットがついています。 ボタン電池の持ちは3ヶ月と言われています。
メーター
ワイヤレスメーターです。 業務用と違ってワット数表示がありませんが、 速度表示で大体わかります。 これがなくても回転数で負荷を判断することが出来ます。 要するに無くてもOKです。
ペダル
しっかりした印象です。 ペダルにはバンドがついていて、 足が外れないよう考慮されています。 しかし、柔らかな樹脂なので過信は禁物ですね。
中身
中のメカが透けて見えるんです。 お洒落です。

実は机の下に置くつもりでした。 ところが机が低くて姿勢が苦しい。 残念ながら諦めました。

チューブは使える

経験したリハビリで気に入ったのが、チューブでした。 調べてみると、結構なトレーニング機器として普及しています。 僕が入手したのがこれです。 Amazon LINTELEK エクササイズバンド トレーニングチューブ チューブ 筋トレ ループバンド トレーニングゴムバンド ゴムチューブ 強度別 収納袋付き ヨガバンド 天然ゴム 無刺激 フィットネス ダイエット ストレッチ リハビリ 筋トレ 美尻 ヨガ シェイプアップ ピラティス Lintelek ストラップ

がっちり鍛える方も、そこそこの方も、ダイエットの方も、 そしてリハビリや老人向けにも。 チューブの規格を換えるだけで対応できます。

チューブ
使ってみると、結構な負荷がかけられます。 肩こりや腰の痛みにも速攻で効きます。 僕には”普通”レベルの黄色で十分です。

後はメニューの作成

メニューを作成するためには、 Youtubeなどの動画を当たることが有効に思えます。

実績ある団体のデモンストレーションや実技が見られます。

病院のリハビリステーションの内容を思い出すとこんな具合になることでしょう。

  1. チューブで事前のストレッチ
  2. バイクで30分:最初10分間は軽く、20分間をしっかり、再度10分間を軽く
  3. チューブで整理運動

体機能リハビリのお話でした。 健康生活について、 自分の考えが纏まったら良いなと思っています。