オリンピックもタケナワな感じになってきました。 やっと僕の部屋でTVでオリンピックを観戦できるようになったので、 書留めます。 見なくても困らないと思ったTVですが、 実況観戦の魅力には勝てませんでした。 ただし、両方を同時に映すことは出来かねます。

オリンピックが観たいと思ったんです

勝手な言い分ではありますが、 一度はTVを捨てたにもかかわらず、 実況観戦の思いが募ってしまいました。 この期間だけTVをレンタルすることも考えましたが、 予算的に合いませんし、 何より出し入れが面倒です。

なにか手はないか。

そんな時に品川ケーブルから

色々あって、契約そのものは最低限でキープしていました。

宅内の受信品質の調査とかいうのが来ました。 8月5日のお昼ごろの割当が来て、 当日に、 「PCモニターにTVを映したい」と聞いたら、 あっけなく、HDMI切替器を用意すれば、良いと。 「でも、HDMI端子がない古いSTBなんです」と聞いたら、 取り替えますと。

ラッキー!HDMI切替器を用意するだけで、 (無くてもケーブルを挿し換えれば)TVを鑑賞できます。

15分でエンジニアが来てくれて

何だか、不具合で交換ということにしてくれたみたい。

PCモニターには見事にTVショッピング番組が映っている。

STBにはFMチューナーに挿していたケーブルを挿しました。 ラジオはRadikoで聴くから不要なんですね。

そして今日は切替器が届いた

PCとSTBを立ち上げておいて、さっと切り替えられるので、 とても便利です。

ただしですが、出力を切り替えているだけなので、 PCとSTBの出力を同時に眺めることは出来ません。 僕の場合、それで十分です。 同時に眺める必要性は(今の所)ありませんので^_^

HDMI切替器
これは2系統を切り替えて使うものです。 僕の場合にはPC、STBからの出力を切り替えて、 モニターに入力するように使います。 その逆な方向でも可能です。 真ん中のボタンをじっくり通せば、 ゆっくりと切り替わります。
PC画面
こんなPC画面から
TV画面
TV画面へボタン一つで切り替わるのは、 便利ですねえ。

STBが古くてHDMI出力端子が無かったのがガンでしたが、 ご厚意で新しい同等品と交換してくれました。 お陰様です。