簡易で安い三脚を壊してしまいました。 適当なものを物色した結果、Amazonベーシックの商品を調達。 自分では満足行くまで検討した結果です。 値段、使い勝手、丈夫さ、取り回しの面で条件に合いました。 ついでにスマホ用のアダプタも調達し、これで普段使いは十分なはず。

注文内容

注文
注文内容はこちらです。 合計1万円弱ですが、三脚としてはお安い方だと思います。

シンプルで剛性感あり 旅先にも

雲台が自由雲台ですので、ハンドルは出ていませんし、 無駄な力がかかりません。

逆にビデオ用として振り回すには使い難いかもですね。

自重、耐荷重ともに十分です。 手持ちのFD70-210レンズ+支持台も支えられます。 普段使いのEOS Mならまるで問題ありません。 旅先での取扱も良さそうに思います。

折畳状態
ケースから出した状態です。足を情報に向けて使用します。
■含まれる機能:段数:5段、脚ロック方式:ナット式、石突:ゴム石突、クイックシュー、水準器、ローアングル、コンパクト収納、三脚ケース付属、最大/最小パイプ径:23/11mm
■素材構成:カーボン
■雲台タイプ:自由雲台
■重量:1.11kg
■耐荷重:3.6kg

スマホアダプタも

スマホアダプタも購入しました。 100円ショップで専用の三脚を求めていましたが、 これで安定感の有る動画をとれます。

Canon EOS MだとMOV形式で動画が記録されるので、 スマホでmp4することにしています。

スマホアダプタ
正常な三脚状態です。スマホは縦横に配置できます。

クイックリイリースが

手持ちのクイックリリースが共用出来ないところが残念ですが、 その内になんとかしましょう。

このブログはゆったりと作っています。 Amazonベーシックの商品は初めて購入しましたが、 いい感じにまとまっていますね。 使ってる内に感想も湧いてくるので、 その節にはまた更新します。