ネタがないので、僕の自炊状況を紹介。 一人住まいとしては典型的な状況なんですが、 別に恥ずかしがることもないと思うので、 淡々と述べてみます。

2020-01-26 メニューの説明を強化しました。

自炊は創造的という考え

1年間を越えて自炊してみると、創造的な行為だなと感じています。 生産技術における、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の連鎖です。

PDCAはもう旧いとのご意見も有るでしょうが、 なにせ、自分一人だけで回すことなので、矛盾はありません。 むしろ他人の意見は聞きたくないところです。

ここで、主婦は凄いという結論に行きやすいのですが、 そうではなく、__誰がやっても難しく、そして楽しい__仕事だとしたいところです。

食事は生活の基本

食事を作るということは、 体を動かすためのエネルギーを摂取するために行う行為であり、 生活するための基礎です。

体あっての生活なんだと考えると、 おろそかには出来ません。

何ということでしょうか、 お腹を満たすということが最低限で最重要な行為なんです。 「パンのみにて生きるにあらず」と言うのは、 「パンだけ食べていてはいけません」という意味だったんでしょうか。 (勿論ジョークです)

僕は気楽に逃避します

エネルギーの確保というポイントを抑えれば良いのだったら、 プラモのように調理すれば良いんじゃないかと思っています。 出来合いのトッピングでもいいし、冷食やレトルトでも良いです。 味はまずいのは嫌ですが、舌が肥えているわけじゃありません。 更に僕の場合は生協あたりで計画的にパーツを購入してます。 大体材料は同じですので、欠品の補給感覚。 でも新鮮パーツは必要なのです。 長ネギを毎日使うので、予め小口切りでタッパーしたり、 玉ねぎは2個はストックするとかしています。 人参も2本はストックですね。

そして漬物と納豆、味噌汁は切らしません。 豆腐も良いですね。調味料は一通り揃っていますよ。

基本は米です

基本、米を炊くことから1日が始まるサイクルにしてます。 他にもパン、麺を摂りますが、気まぐれです。

米さえあればのメニューを考えるのが一番簡単です。 納豆と味噌汁があれば良いので。

最後にギャラリーです

メモのつもりでスマホで撮っておいた写真を紹介します。 レシピと言うほどじゃないですが、解説もお楽しみ下さい。

朝ゴハン
朝食の典型例です。
★炊いたご飯に鮭フレークを。 ★味噌汁はインスタント。 ★冷凍のアジフライをグリルで。 ★副菜は納豆、梅干し、漬物。
アジフライが焦げているう。
昼のお粥
お粥は体に良いですよ。
★米1、水3で炊いたおかゆ、梅干し、漬物。
僕の炊飯器は1合程度が炊ける簡単なクッカーで、 炊飯モードも無い製品ですが、 慣れたらお粥だって1食分ずつ炊けます。
簡単なちゃんちゃん焼き
ちゃんちゃん焼きで野菜をたくさん摂ります。 ★フライパンにバターを引いて、解凍した鮭の切り身の皮をしっかり焼きます。 ★鮭を取り出したフライパンでカット野菜をほぐしたら、 その上に鮭を載せ、蓋をして蒸し焼きにする。 ★最後に味みそで味付けして鮭の身ををほぐします。
お好み焼き
冷食のお好み焼きです。昼ゴハンだったかな。 電子レンジでチンする、レンチン。
茸の煮付け
たまには真面目な料理を作り置きします。 色んな茸で4パック使っています。
★鍋に油を引いて、茸を炒めて火を通します。 ★茸がしんなりしたら、味付けです。 ★水2、醤油1、味醂1を入れて煮詰めていきます。 ★出来たらタッパーに入れて冷ましてから、冷蔵庫へ。
ご飯のお供に、お酒のアテにと、色々使えます。
フライパンでネギマ
鶏胸肉と長ネギを焼き付けたもの。所謂ネギマです。
★一口大に切った鶏胸肉に塩コショウを揉み込んでおきます。 ★長ネギは3cmぐらいの長さに切ります。 ★フライパンに油を引いて、鶏胸肉と長ネギを焼き付けます。 ★焼けたものから皿に取ります。
特にネギはよく焦がすと甘みが増します。
長ネギの油炒め
長ネギの青いところを炒めて味噌味で煮付けたもの。 箸休めに良いです。 ネギは風の予防になると信じています。 ★長ネギの青いところだけをザクザクと1cmぐらいに切ります。 ★フライパンに油を多めに引いて青ネギを痛めます。 ★火が通ったところでアジみそを入れて煮詰めます。
大盛りカレー
時々食べたくなるカレー。簡単な材料で作ります。 ★玉ねぎ1を切って油を引いた鍋で炒めてから水で煮込みます。 ★カレールー適量を割り入れて、玉ねぎカレーが出来ます。 ★そこへレトルトのカレーを投入して出来上がりです。 ★紅生姜が有ると便利。
レトルトカレーを色々と替えると味の変化がでてきます。 簡単ですがお好みの味になる作り方です。
よもぎ蕎麦の乾麺で
よもぎ蕎麦の乾麺を頂いたので、全部載せしてみました。
★大きなフライパンに水を沸かして、指定時間茹でます。 ★小鍋に麺つゆの素と水を配合通りに入れて温めます。 ★温まった麺つゆに鶏胸肉と冷凍カツを入れて弱火で煮ます。 ★茹で上がった麺を丼に取り、麺つゆを注いで、鶏とカツを載せます。 ★最後に生卵を載せ、ネギをパラリ。

ここではゆる〜〜い調子でブログしています。 行き当たりで書いてしまいましたが、如何でしょうか。 因みにYoutubeで料理ジャンルを愛聴してます。