押入れの中を整理していましたら、 有効期限切れの防災用備蓄に気が付きました。 脳天気過ぎる僕の防災意識はどうしようもなかったです。 今回は以後気をつける件です

防災用備蓄が必要

押し入れに確か在ったよねと、安心していました。

この度、押し入れの中を整理したのですが、 水、食料の有効期限が切れていました。

早速更新した次第です。

備蓄した水や食料、簡易トイレ、雨具などは、 自分が使わなくても、 誰かのお役に立てるかも知れないのです。 そんなことは講習会で教わっていましたが、 身に沁みて分かってはいなかったんですね。 反省が頻りでです。

更新した防災グッズ

水乾パンドロップス
ご覧のように5年保つという基準で、 水、乾パン、ドロップスを準備しました。 夫々生協さんから調達しましたものです。 東京都では1週間持ちこたえるよう言われていますが、 冷蔵庫にも食料は有るので、 なんとかイケるでしょう。
懐かしい
懐かしいのは乾パンとドロップスですね。 最近の乾パンは美味しくなったとか。 ドロップスは相変わらずなのかなあ。 開けて試食することは無理なので。

備蓄しているもの

  • 食料・飲料
    • 乾パン
    • ドロップス
    • 給水袋
  • 衛生関係
    • 簡易トイレ一式
    • トイレットペーパー
  • 雨具
    • ビニールのコート
  • 居住
    • 断熱シート
    • レスキューシート
    • クッションシート
  • その他
    • 懐中電灯
    • 2次電池
    • ホイッスル

この年になっても道理が分かっていないことに愕然としました。 家事とは深いものです。