大分に秋めいてきたので大崎から品川へ散歩しました。 いつものコースなんですが、今回は今回ですので。

お散歩イメージ

近所のお花

近所のお花

大崎駅までは徒歩なんですが、いつもご近所のお花を撮りながら歩きます。 最初はウォームアップのつもりでした。 ところが段々に変化が見えるようになってきて、密かな楽しみとなっています。

大崎駅近辺

大崎駅

大崎駅の廻りはこの30年ぐらいで大きく変貌しています。 再開発地域になったのです。 ビジネスビルが増えるに連れ、飲食店も増えてきました。

スペイン風かな?そんな感じのビルまで建っています。 そしてその一角には1年に一回行くか行かないかのお店があるんです。 今回よ〜く確かめましたら、名前はIRISH PUB The Shannonsと言います。 イングリッシュパブなんですが、食事が充実しているし、 ガラス張りの店内から中庭が見えるという趣向で、 人には紹介しないで、という気になりますよ。

美味しいものやお酒を楽しんでからそぞろに散歩するなら、 目黒川沿いの歩道がおすすめです。 上流へ、つまり大崎駅を背にして左側へ、歩いてゆけば 並木が並ぶ静かで素敵な散歩道です。 これは使える。

御殿山を昇る

御殿山

大崎駅から居木橋を渡って御殿山へ登ります。 この坂は結構キツイので、ハムストリング筋が良く伸びます。

御殿山と言えば御殿山ヒルズが有名です。 そちらを目指してゆきます。 この辺りは小道が多くて、昔迷ったりしました。 最近はヒルズがランドマークなので迷うことも無くなりました。

途中にはインドネシア大使館があったりして、 落着いたあるいは秘密めいた、緑の多い場所柄です。

ヒルズの道向こうにも濃い緑が広がっています。 東京ジャングルの中にも濃い緑が広がっていることに 気づきます。 住むにはお高いですが。

交差点

品川・大井町の交差点

御殿山ヒルズから降りてくると、品川と大井町の方面を眺める交差点があります。 写真の左が品川方面で右側が大井町方面です。

いつも此処でどちらへ行くか考えるんですが、大抵は品川方面へ行っちゃいます。

品川駅近辺

品川プリンスホテル界隈

品川へ着きました。品川駅には立ち寄るカフェが2軒あります。 今回は高輪台側を歩いて来たので、 品川ウィング裏手にあるカフェの方へ来ました。 カフェラテを頼んだら、こんなアートが。 ちょっと爺さんには合わないなあ。 忙しのは分かるけどね。

一息ついて、又もや坂道を上がります。 ここも結構キツイので、ハムストリング筋が〜。

登りきるとそこは駐車場。 そして各種のスポーツ施設の有る場所です。 スポーツ好きな都会っ子にはお馴染みの場所でしょうね。 写真は撮りませんでしたが、何気にフェラリが駐車してあったりで、 「お金がかかる」と言われたような気分になりました。

高輪台から電車で帰ります

高輪台界隈

夏の午後、気楽な散歩を楽しんだのは良いんですが、 流石に水分の出入りが激しくて疲れます。 言い訳しながら高輪台駅から地下鉄で帰ることにします。

プリンスの裏手から柘榴坂に出て、少し登るとそこは高輪台です。 高輪プリンスホテルという、何かと話題になるホテルがそこにはあります。

僕は裏道をちょこちょこ曲がって高輪台駅に到着します。

同じような処を散歩しているんですが、 毎回書くことが違うのは不思議ですねえ。