蔵前あたりはリノベーションで凄いわよと言う噂を町内会の役員さんから聞いて、 連休中の蔵前へ出かけてみることにしました。 浅草あたりへは結構足を運ぶのですが、足を伸ばしてもせいぜい駒込かなあです。 駒込にはどぜう屋さんがありますのでね。

浅草から歩いてみました

都営浅草線の浅草駅から歩いてみました。 やはり最初のところへは、土地勘が有るほうが安心です。 浅草の吾妻橋から駒形橋、廓橋と川に沿って歩けばいいだけです。 道路名で言うと江戸通りを柳橋方面へ歩きます。 いつものように駒形どぜうさんは店先の縁台に沢山の人が順番待ち。 あわよくばお昼が頂けるかと思っていましたが、残念ながら諦めます。 ここは渋谷にもお店が有るので、そちらへ寄らせてもらいましょう。

駒形どぜう正面 駒形どぜう待合

目立つのはアパホテルと東急インでしょうか。 可愛らしいところも入れるとかなりな数のホテルが見受けられます。 オリンピック景気の後にはどういう転身を計っているのでしょうか。

廓橋に到着

廓橋には大江戸線の駅があります。 浅草線と同じ蔵前駅という駅名ですから紛らわしいですね。

歩こうと思っているのは江戸通りと国際通りに囲まれた当たりです。 所番地で言うと蔵前3丁目と寿3,4丁目あたりになります。

裏通りの感じは昔通り

裏道へ入ってみますと、そこはやはり下町の情緒がありまして、 植木が綺麗に手入れされているのです。 でもリノベーションしました風なお店が見当たりません。 お休みの影響なのでしょうか。 浅草とは違って蔵前というぐらいですから観光客相手のお店は 目立っていないようです。 僕にすればむしろそちらの風情のほうが有り難いんですがね。

裏通りの様子

歴史を感じるお豆腐屋さんにとても興味を持ちました。 何か求めたいと思いましたが、残念ながら営業時間外でした。 お豆腐屋さんだもの真昼間には無理なんでしょうね、ハイ。

目をあちこちへ向けて目新しさを感じる小間物屋さん、 センスの良いミニ画廊などが見つかりました。 けれどもあまりにも目立たないのです。 処のカラーを出した、お土産横丁な町並みが欲しいと思います。 確かに宿泊施設は非常に目に着きますし、 その客を当てにするのもいいですが、 パワーを感じない場所にはお客は来ないと思うのです。

余計な感想を述べていますが、 また来る際には賑わっていることを願っていますね。 このエリアがちょっと好きになってきた僕でした。

弁当を頂くのは水辺

何だか当てが外れた感じで、江戸通りに出てコンビニ弁当を購入。 食事をゆっくり撮れる場所を探します。 公園もあちこちに有るようなのですが、やはり水辺ということになりました。 隅田川はすぐ近くですもの。

東京都の下水道局の横を通って突き当たると、 蔵前橋を望む土手となります。 この土手の向こうは水辺の遊歩道になっているはずです。 そこのベンチでお昼を頂きましょう。 50mほど川上の方に階段が見えるので行きましょう。 その途中に旧い変電施設が雨ざらしになっていました。 風情を感じたので、撮影。

旧い変圧器

隅田川沿いの遊歩道に着きました。 隅田川のこの辺は東京水辺ライン・東京都関光汽船の航路になっているので、 行き交う船を眺めているだけで時間が過ごせそうですね。 それではベンチを見つけてお弁当と行きましょう。 少しカロリーが心配なボリュームになっちゃいました。

隅田川でお弁当

お昼を摂ったら廓橋まで水辺を散歩です。 行き交う船やスカイツリーがよく見えますね。 釣り船や宴席用の船、船水上バス、工事用の船がたくさん見えます。

隅田川のお散歩

廓橋から浅草方面へ

廓橋から江戸通りに戻って、浅草方面へ向かいます。

途中に見かけた営業していない喫茶店の前に有る植木にはこんな可愛い実が。 秋の気配を感じますねえ。

可愛い果実

江戸通り沿いには新旧のお店が営業中でした。 ちょっと入ってみたいお店もありましたね。 有名なバンダイの本社もこの並びにあるんですよ。

蔵前の町並み

駒形どぜうに差し掛かったところで、気になるカフェを発見。 どぜう屋の道向こうと言っても良いほどの位置です。 その名も「テスタロッサカフェ」。 気になりますよねえ。 どぜうは諦めていたので、ここで休憩を取ります。

テスタロッサカフェ テスタロッサカフェでブラックコーヒー

カウンターに座ってゆっくりとお茶しました。 落とし立てで良いタイミングだとママさんに言ったら、 嬉しそうにしていらした。 名前の由来は聞き漏らしたけど、棚の上にテスタロッサの大きな模型が。

雰囲気は処の喫茶店と言った感じで、お仕事中の会話や、 仲間内の会話が飛び交っていました。 気の置けない雰囲気なので、また来るような気がします。

帰りは東京駅までバス旅にしました

バス停の廻りには飲食店がいっぱいあります。

八重洲行バスを待ちながら

東京駅では遠距離バス乗り場で館山行きの便が動いているのを確認。 もう行けるようになってるんですね。

さらに宝町から浅草線で帰りました

途中の京橋で「京橋江戸グランド」と言う商業ビルができているのを発見。 今度ゆっくりと来てみようと思っています。

京橋江戸グランド

更に発見です。 国立映画アーカイブ展示室ではこんな展示会をやっています。 「映画雑誌の密やかな愉しみ」何だか惹かれますよねえ。

映画アーカイブ展示室

戸越にやっと帰ってきました

4時間ぐらいの散歩だったので、最後にここでミスドに寄ります。 僕は甘いものが好きなんですよね。

甘味が好き

また休日以外の日に蔵前に言ってみたいです。 調べておいたけど行ってみたい所も残してあるので。