近所にある公園を散歩しました。 道路の工事があるので、今年中になくなる公園です。 雨上がりの夜の公園は心地よい場所でした。

定食屋さんの帰りに思い立つ

「そうだ、あの公園に行こう。」
何だかどこぞのCMのような感覚で、思ったのです。

あの公園はもうすぐ無くなるのです。 30年近く馴染んできたので、 記念写真を残そうとしています。 主に晴れた昼間に撮影しているので、 夜の様子を見たくなったのでした。

この1年ぐらいでなくなる公園。 子供達の小さな頃に出来た公園で、 ず〜と昔からある道路工事の副産物として作られたのです。 今では大きな樹が根を張っている。 道路工事が本格的に始動するので、この公園は道路になるのです。

町内の花見も出来なくなるんだなあ。

とある横丁
とある横丁で、空調の風に煽られていた花を 見ていて、思い立った。 夜の公園もいいじゃないか。

公園は無人

昼間には老人や家族で賑わう公園も、 夜で雨上がりでは無人。

この地面の下に大きな防災用タンクが埋まっている。

公園のベンチ
この公演があるお陰でどれだけ心が開放されただろう。

木蓮の樹

木蓮を撮ってみました。 昼間の華やかさではなく、街灯に照らされた様子は、 何だか妖しくもあります。 機材が廉価なスマホ&酔っているので、 ピントが怪しい。

手の届きそうな木蓮
昼間は質感のある花びらですが、夜では儚く見えます。甘ピンのせいかも知れません。
樹の上と闇の背景
前のより、こちらの画像のほうが、何故か生き生きして見えますね。
灯りを背景にして
人工の灯りが入ると、妙に寂しげ。

大木に育った

ネコバスが
トトロのネコバスが飛んできそうでしょう。
落葉
落葉すると樹の形がよく見えます。

遊具が置かれている大きな公園

こんな遊具が置かれているほど大きな公園なんです。

遊具
沢山の子供たちはどこで遊ぶんだろう。

ここではゆる〜〜い調子でブログしています。 お酒のせいか、少しセンチになってしまいました