5月13日は誕生日でした。 人形町で思いっきり楽しもうと思っていましたが、 あいにくの雨模様。 でもめげずに歩き回っていた記録です。 13日朝から14日昼までの範囲です。

0915 なか卯で朝ご飯

朝ご飯を作るのもパスして、なか卯で朝定食しました。

いつもならチケットを確認してから配膳ですが、 今朝はいきなり配膳が来ました。 何を買ったかリアルタイムに確認できるくらいに空いてるなあ。

1015 人形町エクセルシオールカフェ

先ずは本日の作戦を立てようと、カフェでお茶を。 鬼平犯科帳で有名な軍鶏鍋屋のモデルだと言われている玉ひでに決めた。

雨模様のせいだろうか、営業関係者とリクルートスーツが目立つ。 頑張っているなあ、皆様。

1100 玉ひで

1115まで雨の中並んで待つ。前には6人ほどか。

店の土間に入ってからも暫く待って、 帳場に促され、メニュー言ってお金を払って食券を貰う。 今日のメニューは親子丼の単品で「極意」と言うやつ。

食券じゃあ情緒など無いなと見回したら、 従業員に高齢者が多い。 なるほど、食い逃げを追いかけることも無理だなと納得。

更に暫く待っていると、やっとこさ二階に案内された。

流石に磨き込まれた階段に注意して登ったら、そこは広間になっていて、 鬼平とは違う雰囲気。

客が多くてこうなったんだろうなあ、と考えていると、 壁に池波正太郎先生のお写真が目に入る。 噂は本当なのかと。

お茶にスープ
突き出しというやつだろう、お茶にスープが出てきた。 スープは濃厚でありながら味はスッキリしている。
極意メニュー
甘さを控えめにして地鶏の味を楽しめる一品。 烏骨鶏の卵を添えてあるので、肉に付けながらと言われたが、 堂々と上からかけてしまった。 漬物の塩加減が丁度いい。

1145 少し散歩して

お腹もいっぱいになったし、少し散歩としゃれる。 梅雨入り間近の東京で雨が降れば紫陽花が映えますねえ。

紫陽花
これから咲き誇る紫陽花。 その先は見たくないものだ。

1200 水天宮へお参り

水天宮ではお宮参りで小さな子供連れが目立つ。 お礼参りというやつでしょうね。

僕も初孫の初節句にちなんで、宜しくとお参りしました。

お昼時の水天宮界隈は、ランチタイムだからでしょう、 とても賑やかに人が出ています。 こんな雰囲気は久しぶりなので、嬉しくなったり。

1230 サンマルクカフェにて

昔言ったことのあるバー内藤さんを探しながらぶらつくが見つからず。

駅そばのサンマルクカフェに落ち着く。 広いお店で、片隅に屯っているのも良いものでしょう。

SNSで「哲学と宗教 全史」を知り、Kindleで購入。 早速読み始めた。 久しぶりなテーマなので、進まない。 しかし、面白い。

結局お店を出たのは1430すぎ。

1500 チェックイン

さあ、お目当ての住庄ホテルです。 食事は1800時にしておいて、メニューはフリーです。

部屋に入って、ベッドに上で腰を伸ばします。 そのうちにウトウトしまして、、、

1800 夕食タイム

フリーなメニューで頼んだものは、

  1. 上ばらちらし
  2. アラ煮
  3. ホタルイカの沖漬け
  4. つとぶの煮物
  5. ノンアルビール

そうなんです。緊急事態のためにお酒の販売はありません。

食事内容には非常に満足しました。 和食をこんなに堪能したのは久しぶりです。

1900 部屋で寛ぐ

NHK BSで日本アルプスを5日掛けて大縦走する競技会の番組をやっていて、 凄く見応えがありました。 こういうのは強いなNHK。

ルームサービス
ルームサービスでビールを頼んでいました。 これはOKらしいですね。 風呂はやめて寝よう。

0500 起床

SNSをチェックして、 目が覚めるのを待つ。

朝風呂を頂く。 いやあ、大きな風呂は良いなあ。

風呂から上がって荷物の整理。 日野正平さんの自転車番組が良いなあ。

0800 朝食

此方は予約した定食です。 典型的な朝ゴハンは最強ですね。 写真も取っていないけど、満足しました。

部屋へ帰って一休み。

SNSでホテルのアカウントへお礼など。

1000 チェックアウト

またねと。

お土産情報を貰っていたので、 一路水天宮方面へ。 但し、箱先方面へぐるっと左回りの遠回りで。

1045 オーガニック食品のお店

少し迷ったけど、無事に遠忠焦点に到着。 オーガニック食品を用意してあるお店とか。

あちこち向けに沢山買い求めたのでした。 瓶入りが多いから、重い。

お店が開くのには15分ほど早かったんですが、 入れてもらえてありがとうございました。

リンク:遠忠食品株式会社

1135 日本橋三越本店B1Fで

今日のお昼は弁松の弁当と決めていました。

水天宮から地下鉄で直ぐの三越前なので、 とても便利です。

現地では入荷待ちが多かったのですが、 赤詰めを買えました。 念願の弁松です。 お昼のひとときを楽しんだのでした。


楽しい一泊の旅でした。 都内で一泊は良いかも知れませんね。 写真が少ないのは、雨だったこともありますが、 ゆったりと楽しんだ休日だったので、意欲が湧かなかったこともあります。 書いてはいませんが、寄ったカフェは多分6軒を越えます。 散歩の良き拠点だと認識を新たにしました。