通っている絵画教室のルカ・ノーズにて、 あどけない風に個展の案内を手渡してくれたSakiさん。 今日は延び延びになっていた予定を果たすことが出来ました。 若さと刹那さと希望が入り混じった展示を見て、 羨ましくも神々しい心持ちとなったのでした。

東京の夏の空は遠くの夏雲

個展会場のMEGUMI OGITA GALLERYに入る前、 ふと築地方面を眺めると、 夏の空がありました。

何だか、画廊に入るのが楽しみになりましたね。

8月3日の空は夏
8月の夏空は遠くに見える積乱雲です。 こんな雲に囲まれて暮らすんです。 スカッとした夏日です。

会場へ入るとそこはメタモルフォーゼ

銀座大塚ビルの地下1階に入ると、 そこにはSakiさんの絵が一杯。

リンク:[Work Saki Art](https://www.sakisakiart.com/)

Sakiさんとは、 僕が通っているルカ・ノーズ目黒校でお会いしたぐらいで、 お話も挨拶ぐらい。 でも手渡された案内状を兼ねた葉書には、 ルカ・ノーズで書いていた作品が印刷されていました。 なんとなく惹かれる作品でした。

最初は28日あたりと思っていたのですが、 ズルズルと伸びて、結局今日8月3日となったのです。

すべての作品に値段がついていたので、 ちょっと遠慮して展示会場の様子を写真に撮りました。

会場の様子
お客の一人ずつ自分からご挨拶されていて、 質問にも丁寧にお答えされている様子は、 十分にプロだと思わせます。 白いドレスがSakiさんです。 作品の様子は、上記のリンクからご覧ください。

会場内の殆どの作品はメタモルフォーゼをテーマにしていて、 年齢と共に変わっていく、 内心を表現しているように感じました。

瑞々しくて、若さと刹那さと希望が入り混じった感覚。

僕にはなかなか痛いもんがありますねえ。

是非ご覧になってください。

展示のご案内

咲/Saki ”メタモルフォーゼ”

2021.7.27(火)ー8.7(土)

MEGUMI OGITA GALLERY

東京都中央区銀座2-16-12 銀座大塚ビルB1

11:00-19:00(日・月・祝休廊)

マップ:銀座大塚ビル - Google マップ

ご当地の方には亀井橋の昭和通り側と。


偶然と行っていいほどの知り合いなのですが、 注目していたい人物でした。 得難い経験です。 この先沢山のアーティストと知り合いになるのでしょうか。 楽しみです。