オリンピックが終わって、 パラリンピック前の様子を伺っている、 お盆に入った13日に、 舟遊びみづは:東京湾で日没を探してさまよう、 住庄ホテル:縁日と一人宴会、 を愉しみました。 順調に予約を取れたし安心していたら、 何やら台風が接近して温帯低気圧になっても影響が大きいとか。 案の定、前日に舟遊びが中止となりました。 残念でしたが、未だ住庄ホテルでのお楽しみがあります。 カメラバッグに諸々詰めてお出かけしたのでした。

舟遊びみづはさんからのメール

いつもながら丁寧な内容に感心します。 きちんとして必要最小限度の内容を拝見すると、 昔の上司を思い出します。 あの方のメールだと、みんなが納得してましたからねえ。

振込も早速戻して頂いたし、 この金額で、今度こそはと思っています。

日本橋から散歩しながら

住庄ホテルへは日本橋から散歩しながら行こうと思っていました。 道筋はわかっていた筈なのに、 気がつくとそこは江戸橋。。。 やはり日本橋の地下は迷路だわ。。。

江戸橋を渡り、雨降りの中をどうしようかなと考えて、 大人しくお茶しようと、人形町駅の側にあるサンマルクカフェへ。 サンドイッチとコーヒーでのんびりとチェックイン予定時間まで。

住庄ホテルへチェックイン

チェックインは15時ピッタリ。 玄関で支配人さんと目があって、にっこり。

灯籠
入り口からの案内等は風流でしょう? 和風の部屋に泊まったことはないけど、 良い感じなんでしょうねえ。

早速部屋に入って、荷解きし、ベースキャンプを設営。 全くキャンプの雰囲気が好きです。

テントの要らない臨時生活場所という意味で。

このブログには何度も出てくる住庄ホテルは、 Twitter上でお見かけしてからお世話になっています。 日本橋界隈が何故か気に入った僕には、 大切なベースキャンプと言えます。

縁日は17時からだそうで、ゆっくりと待ちましょう。

縁日にていろいろ思う

本日はコロナ禍の中で中止となっている、 ご町内のお祭りや縁日の楽しみを少しでもと、 ささやかに縁日を催されています。 人が触れ合える縁日、良いですねえ。

子供たちの中にはこの2年間、縁日を経験していない子も居るとか。 お話できたお子様連れの方に写真を取らせて頂き、 ホテルの受付に預けておくことにしました。 たった2組だけでしたが、自然に気持ちが動きました。

縁日メニュー
ホテルの入り口には本日のメニューがありました。 ちょっとした和風カフェの趣ですね。 かき氷、冷たいうどん、冷やしの焼き芋、大葉のオニギリ。 飲み物はラムネ、冷やし甘酒。 関は十分に間隔を取ってあるので安心です。 立ち食いもOK。
スーパーボールすくい
縁日の出店は1つだけ。 スーパーボールすくいです。 子供と大人の会話を始める良い機会ですよね。 ちょっとした口喧嘩になったりね^_^
成果
僕も久し振りにやってみました。 大きいのを狙ってしまい、4個しか取れなかった。 根づけみたいなものに出来たら良いですね。 小さな2個は係員さんのご希望だったので、 差し上げました。 きっと、プールに戻すんだろうなあ。
ラムネとボール
ひとしきり雰囲気を楽しんだので、 席についてラムネを頂きました。 懐かしいお味です。 Aダマを落とすにはどうやるんだか、しばし迷ってしまったとは。 この写真、赤っぽい灯の中での撮影を勉強しました。
公式アカウンター
住庄ホテルの公式Twitterアカウントは、 ガラス戸の向こうに見えている方だとか。 支配人に伺いましたが、非公開です。

一人宴会です

縁日から帰ってきてからは、一人宴会です。 フロントにお願いしておいた、鮭とつまみで、 夜更けまで思う存分に呑みます。 そしてYoutubeで動画観放題です。 好きなものを探して再生の繰り返し。

天国だ!

自宅じゃこうした気分にはなれない!

宴会の状況
床にぺたっと胡座して呑んでいます。 すでにピントが怪しい。 WIFIあり、電源ありなので、何処までもいけます。 僕のスマホは、住庄さんの部屋に入ると、 以前の情報でWIFIが繋がるんです。 気がついたら2時です。 明日の朝食は8時を希望しました。

勝手に好きな風情を探して暮らした日でした。 暇な老人とお思いでしょうが、 暇の中に胸にしみることを探して行き(生き)たいです。