SNSの世界で気になる方をフォローすることがあります。 発言を逐一拝見しますという意味です。 SNSの世界も長い付き合いですが、 フォローしている方のリアルにお会いすることは、 今までありませんでした。 僕の頭は最近どうなっているんだろう? 今回はそんなお話です。

ある場所が引き寄せる

種を明かすと、 共通で通っている場所があって、 偶然そこへ集まってしまったということです。

でも、「そうかな?」と思っても、 いきなり「あなた、〜〜さんですか?」なんて 聞けるわけはありませんよねえ。

その場所に勤めている人は知っていた

そうなんです。 一人だけ、皆を知っている人がいたんです。 しかもその場の従業員とは。

その方、急いでSNSに流したんです。 「前の席にいる人は〜〜さんですよ」 それが切っ掛けで、話が始まったのです。

ネットは速い
目の前に座っている人たちへメールを。

盛り上がった

やはり対面でお話するのは、 反応がよく分かるので、 盛り上がります。

お話の内容は、 SNSで普段拝見していることなので、 理解が速い。

1時間ほどお話したでしょうか。 満足気ににこやかなお顔で、 お風呂を借りたり、地下鉄の駅へ歩き出したのでした。

初めてなのに話せた

SNSの世界でその方の発言やつぶやきを拝見していると、 リアルに会った際には、 問題なく会話できるんですね。

まあ、僕の場合には、 とんがった傾向の人は避けるので、 上手く行ったのかもしれません。

兎に角、楽しいひと時でした。

帰りの電車の中で、 推薦された落語家さんのYoutubeを拝見いたしました。

まるでネットの路上で
ネットの路上で語り合うような気がした僕たちでした。

SNSは使い方次第で現実と同居できる

巨大なSNSの世界でも、こんなことが起きるんですね。 SNSは一つの宇宙です。

ネットで泳ごう
ネットで泳ぎましょう。 時々は小さな星に降りて楽しいひと時を過ごしましょう。

不思議な経験でした。 そんなことがあっても、 翌朝には、いつものペースでSNSを愉しむ僕たちです。 これって、所謂オフ会ってやつですよねえ。