クラッシック・ギターを趣味にしています。 ギターを弾く時には必ずチューニングを行います。 この際に使う、チューナーという小物について書いてみました。 今使っているのはダダリオのMICRO TUNERです。

チューナーの取り回しについて

調弦、つまりギターの弦のチューニングを行うのが、 チューナーと呼ばれる小物です。 色んなタイプがあって、 アクセサリー感覚としても楽しいものです。

僕も何個か持っているのですが、 どうも自分にとってベストと言えるものに出会っていませんでした。
不満に思う点はこんな感じです。

  • クリップがピッタリしない
  • クリップが甘くてビビる
  • 適正チューニングを判断しにくい
  • いっそ埋め込みなのはないか

クリップがピッタリしない

ギターヘッドに固定するにはバネ付きのクリップを使います。 よく見る書類クリップと同じ原理です。 ギターヘッドはよく見ると、 形状、厚みなどがまちまちです。 一種類のクリップで全てを挟めるものではありません。 ギター毎に相性が有ります。

クリップが甘くてビビる

ギターヘッドに付けておいて、 演奏や練習をしていると、 振動が伝わってビビリ音を出してしまうことが有ります。 エレキ・ギターでは誤魔化せますが、 クラッシク・ギターでは致命的です。 ここにもギター毎に相性が有ります。

適正チューニングを判断しにくい

微妙なチューニングですので、 適正を判断する表示が良くないと、 苦労します。 ピッタリで固定できるわけではないので、 その振れ幅を判断したいのです。

いっそ埋め込みなのはないか

エレキ・ギターの世界では自動チューナーが発売されて、 見事に失敗してたりしますが、 ギターに埋め込むまで行かなくても、 しっかり貼り付けておくぐらいのものがあれば便利です。

これを発見したのは深夜

真夜中のAmazonウインドウ・ショッピング。 チューナーのキーワードで出てくる商品を品定め。 こんなのが有りました。 これなら木ねじでしっかり固定できそうです。

Amazon D’Addario ダダリオ クリップフリーチューナー クロマチックタイプ NS Micro Clip Free Tuner マルチカラーディスプレイ PW-CT-21 (取付ネジ2本付属) 【国内正規品】 チューナー 楽器

しかし、やはり、ギターに傷をつけるのは躊躇われるので、 クリップ式を探しました。

Amazon D’Addario ダダリオ ヘッドストックチューナー クロマチックタイプ NS Micro Headstock Tuner フルカラーディスプレイ PW-CT-12 【国内正規品】 楽器・音響機器 楽器

ダダリオってメーカーで絞った結果です。 小さくて、付けたままでもゲースに収まるサイズです。

購入決定しました。2,213円です。

使い勝手は最高です

反応が良くて見やすくて分かりやすい画面、 何より目立たないことが、 お気に入りのポイントです。

この写真の状態で前から眺めると、 本当に目立ちません。 よく見ればなにか着いてるなと分かりますが、 この製品を知らなければ想像し難いでしょう。

周りの方を観てもこの製品を着けている方は見当たりません。 エレキ・ギター方面と思っていらっしゃるのかな。

PW-CT-12
こんな風にギターヘッドの裏に付けました。 見やすいディスプレイに分かりやすいチューニング表示。 小さくてもアルファベット1文字と上下の♭♯はよく見えます。 これは6弦のEがチューンされた様子です。
パッケージの表
ポイントはラチェット・クランプです。 結束バンドのようにピシッと締まります。
パッケージの裏
Orientation:お好きな向きにして使います。 Cursor:410-480のキャリブレーション。 Power:電源は10分で自動的に切れます。 チューニングは♭♯が青色の範囲でin tune。

このブログはゆるい感覚で作成しています。 チューナーのお話、如何でしたでしょうか。 なんでもネタにする姿勢ですので。 記事のためにサイトを確認したら、 2個セットで3,746円でしたので、 思わずもう一回購入してしまいました。