Howto

僕のブログシステム(普通の方向け)

今ご覧になっているブログは 世にある無料有料のブログ提供サービスを利用していません。 僕のPCで作成したブログをサーバーへ上げているのです。

こうしておくと例えサーバーが壊れたり、 乗っ取られても、 手許のPCにあるブログを新しいサーバーへ上げるだけで済みます。 安全そのものです。

僕のブログシステム(プログラマの方向け)

ご覧になっているこのブログは、 世にある無料有料のブログ提供サービスを利用していません。 僕のPCで作成したブログ環境をサーバーへ同期しているのです。 ドメイン名、サーバー(レンサバ=レンタルサーバー)は、 自分で用意して運用しています。

ブログを管理するシステムはRuby言語のGemである、 Jekyllを利用しています。(説明省略します^_^)

Jekyllは静的Webサイトの構築ソフトです。 静的とは動的なページ管理を行わないと言う意味合いです。 簡単に言うと「HTMLとCSS、メディアだけで構成しています」ということです。

リンク:Quickstart Jekyll • Simple, blog-aware, static sites

ここで重要なことは、 手許のPC上にあるブログが全てであることです。 サーバー上のブログはPCから同期されているものに過ぎません。 サーバーが乗っ取られようが、潰れようが、 代りのサーバーがあればすぐに再開できます。 幸いそんな事態になったことはこれまでなかったのですが。

ブログを書いている動機は技術的興味

と書きましたが、 簡単に言うとボケ防止です。 このブログの記事はマークダウン形式で書きますが、 準プログラミング言語と行っても良いでしょう。 プログラマ出身ですので、 こんな行為でボケを防止しています。

記事だけではありません。 CSSでの体裁や、ログ機能の管理など、 まだまだやることが沢山ありますので、 ブログ環境の手入れそのものもボケ防止です。

マルチメディアに対応することも考えたりしないといけません。

こんな調子なので、飽きませんね。