「録音君」のお陰で楽しいエアチェック生活を送っています。 その楽しみと便利さについて考えてみました。

volumio2画面例

登場するもの達

「録音君」(LAN):今回新造した機能サーバー。最初に作った機能が録音機能なので。

「音蔵君」(LAN):音楽サーバー。HiFi装置に音楽信号を流す。

「江戸越君」(WAN):レンタルサーバー。edogoe.jpのドメインを持つ。

「cron」:録音君で稼働するタイマー機能。音蔵君のは使えなかった。

エアチェックの風景

録音君の構築記事の先頭でこんなことを買いてます。

	「エアチェック」とはラジオ放送の番組を録音することです。
	死語です...

死語とまで言われているのに、今更エアチェックが楽しく感じるのはなぜでしょうか。

エアチェックは楽しくて便利だ

昔のエアチェックは番組と言うよりは曲を取り出すのが目的だったので、 音楽のダウンロード配信が当たり前の、今日この頃では興味が無くなるのは当然でした。 そして暫くの間エアチェックから遠ざかっていました。

実は今、ラジオには面白い番組が目白押しだと気付いたのです。 民放、NHKそれぞれに魅力的な番組を揃えています。 ところが、その中から好みのものを選んで聴こうと、放送局を渡り歩くのは容易ではありません。 面白い番組を自由な時間に聴きたいのです。 ポッドキャストになっているものもありますが、その他にも楽しみたい番組が沢山あるのです。

楽しさについて考えてみますと、 やはり好みのパーソナリティによる放送を聴くのが楽しいですね。 放送局のサイトにあるパーソナリティのページから番組情報を頂いています。

山下達郎さんの「サンデー・ソング・ブック」はマニアックな雰囲気と山下さんの情報が溢れています。 年に2,3回夫婦対談みたいな企画もあるので、2度美味しい。 城達也さんから歴代の機長さんお勤めする「ジェット・ストリーム」は定番です。 落ち着いた大人の時間が流れます。朝の5時からもやってるんですよ。 山田五郎さんと中川翔子さんの素敵な語りで紡ぐ「リミックスZ」は癖になります。 軽快な会話で進んでいく内容はかなり濃い目です。 桑田佳祐さんの「ニッポンハム ムーンライト・ミーティング 桑田佳祐のやさしい夜遊び」は 彼の弾き語りが生で聴ける希少な番組です。そしてその高い親爺度には何故かほのぼのとしてしまう。

きりがありません。

番組を作品と捉えると、何回でも聴いて味わったり出来ます。 朗読はまだ録音していませんが、ぜひやりたいジャンルです。

便利さについて考えてみますと、 楽しい番組を何処でも何回でも楽しめるというところに着きます。

例えばサラリーマンだったら、こんな感じかな。

朝移動しながら「リミックスz」を聴く。テンポの良さに目が覚めていく。 勿論イヤホン必須ですが。 昼休みには「ジェット・ストリーム」。 クールダウンできること間違いありません。 帰りの移動時には「ニッポンハム ムーンライト・ミーティング 桑田佳祐のやさしい夜遊び」はどうでしょうか。居酒屋へ寄りたくなったらどうしよう。

ご自分のペースに合わせて、生活のリズムに合わせて、番組を選びましょう。

エアチェックがしたくなったら

エアチェックしたくなったらということで、仕掛けの経緯をお話しましょう。

ラズパイ(録音君)をもう1台調達しました。 サーバー向けのOSである、Raspbien liteを入れて余計なものが動かない環境にしました。 今後ここには録音機能だけではなく、その他の機能や開発環境等も作ってゆく気です。

	本体:Raspberry Pi 3B
	OS:Raspbien lite (所謂サーバー版)
	ストレージ:32GB
	メモリ:1GB
	増設:無し

やらなければならないことはこのようになりました。

  1. 番組表からcron機能に録音コマンドを登録する
  2. 録音コマンドはRadikoサーバーから放送をダウンロードして録音する
  3. 録音したファイルをmp3形式に変換する
  4. 更にmp3形式ファイルにID3タグを打つ
  5. 出来たmp3ファイルを音蔵くんに渡す
  6. 更に江戸越君にバックアップする

bashのシェルスクリプトだけを使って構成しました。 Rubyを考えていましたが、力不足が歴然でしたので、それならこっちと。

七転八倒して録音君がセットアップできました。 録音君の再生機能でHiFiから結構な音質で番組が流れてきます。 スマホやiPodには江戸越君のWebページからダウンして仕込むことが出来ます。

タグなんですが、簡単に決め打ちしました。こんな感じです。

	album:"Air-Check" (固定です)
	title:"FMT_JetStream_2018-04-23-00-00" (番組情報です)
	artist:FMT (放送局IDです。業界として決まってます。)

恥ずかしながら、僕のcron情報をお見せします。 まだ登録している番組は少ないですが、これから増えてゆくことでしょう。 番組情報に日本語がありませんが、これは好みの問題とお考え下さい。 決して使えないわけではありません。

	30 00 * * 1			/home/pi/bin/recradiko FMT 30 nightly-yours 1>/dev/null

	30 01 * * 1			/home/pi/bin/recradiko FMT 30 Gorochan-Shokotan 1>/dev/null

	30 02 * * 7			/home/pi/bin/recradiko FMT 30 wind-and-rock 1>/dev/null

	30 12 * * 7			/home/pi/bin/recradiko FMT 30 love-united 1>/dev/null

	00 14 * * 7			/home/pi/bin/recradiko FMT 60 SundaySongBook 1>/dev/null

	30 23 * * 7			/home/pi/bin/recradiko FMT 30 cosmic-radio 1>/dev/null

	00 00 * * 2-6		/home/pi/bin/recradiko FMT 60 JetStream 1>/dev/null

	30 18 * * 5			/home/pi/bin/recradiko FMT 30 lifestyle-museum 1>/dev/null

	00 23 * * 6			/home/pi/bin/recradiko FMT 60 Kuwata-yoasobi 1>/dev/null

お話は以上です。それではまた。